きりのPFCSログ

企画「PFCS」のログです。

MENU

「スヴァルト様!お迎えに上がりました~!いつ見ても素晴らしい眼であります!」

f:id:pen3it:20180107001934p:plain

りとさんの国で魔王城の住人の募集を行っていたのでつい…!目玉型のピアスとネックレスをした目フェチの妖怪です。

 

グランピレパ物語43話

小さくまとまってしまったぼくですが、そんな自分も良いかなって思えるようになってきました。 - りとブログ

 台詞サンプル

「サターニアの目をどうして人は蔑むのか俺は理解に苦しむね。だってあの黒い白目が最高にどちゃシコなのを君たちは感じることができないのか?価値観の相違などではないあの闇夜に浮かぶ月の如く金を際立たせる黒というコントラストを美しいと言わずに何と言うべきだ!」

「アルビダの白い雪のような肌に浮かぶ丸い瞳……これを美しいと定義するのは極々当たり前だと思わないかね。色素を齎す美しい血をあの硝子体に蓄えているのだよ!涙と共に!この澄んだ美意識と共に性的興奮を伴う感覚は俺をこの上なく幸せにしてくれる……」

「サムサール!目に呪詛!やべえ!俺の正気が持たない!否落ち着け……あの美しい目が3つもあり、その3つめに込めた彼ら彼女らの人生と業の深さは視覚的にも精神的にも俺の心を乱しじゃない満たしてくれる……たとえ俺の理性が全て削れるとしても第三の目に囲まれて呪縛されたい!」

「アスラーンの美しさは骨に行きがちだ。そして寝不足に所以する鋭い目は嫌がられるのが「通説」だ。だがそれは通説にすぎない。この美しさを理解できないようでは三流だ!俺もアスラーンなわけだが、目に関してはくり抜いても欲しいと思うな。尤も見れなくなるが!」

 

要するに、変態ですが、よろしくご検討ください!